2006年03月30日

PHOTO IMAGING EXPO

はじめまして。コーワの「やっちゃん」です。
当ブログのアドバイザーとして、ブログのフォローや耳寄り情報などを配信していきたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。
Feiさんのデジスコ写真って、鳥のかわいらしい感じがとても良く出ていますね。私もこんな風にいい写真が撮れればなあ・・・と思いながら拝見しています。

さて、今回は展示会のご報告を。
3月23日(木)〜26日(日)まで、東京ビッグサイトにて『PHOTO IMAGING EXPO 2006』が開催され、我々コーワもブースを出展しました。
国内最大のカメラ・映像用品ショーということで、多くの方にご来場頂きました。

コーワのブースは2階建てで、1階にはスコープや双眼鏡、豊富なアクセサリー類をズラリ。2階にはデジスコシステムを設置し、実際にご来場者の方にデジスコを体験して頂きました。

BOOTH.JPG

今年もコーワの目玉は、やはり超望遠撮影システム。新製品もいくつか参考出展しました。

【デジスコ用新アダプター】
まず、ますます進化を続けるデジスコの世界については、カシオさんの新しいデジタルカメラEXILIM EX−Z850用の新アダプター[DA−C850]の試作品を参考出品しました。
ちょうど各メーカーのデジタルカメラが新製品へと切り替わる時期で、オススメのカメラはないかな?と思っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
コーワがピックアップしたのが、この[EX−Z850]です。
画素数は前機種である[EX−Z750]の720万画素画素から810万画素にアップ。
起動やオートフォーカス、撮影までの時間がとにかく速く、気持ちよく撮影できそうなカメラです。
デジスコで重要視される連写性能も「1秒間に3コマ撮影可能」と上がっていますね。
動画の画質も前機種に引き続いて良さそうです。
手ブレ補正機能が追加されているのもうれしいところです。

このイチ押しのカメラ、新アダプター[DA−C850]で接続すれば、ズーム全域ケラレなしで撮影可能です。このアダプターは、前機種の[EX−Z750]にも使えます。

DA-C850.JPG

もちろんこの他の小型コンパクトデジタルカメラも、コーワが誇るユニバーサルカメラアダプター[TSN−DA4]があれば多くの機種が取り付けられますから、気になるカメラがある方は店頭などで是非お試し下さい。
会場でカメラメーカーのブースも色々と覗いてみましたが、新しいラインナップではけっこういいカメラがありそうでしたよ。

【ビデオもコーワで】
そして、もう一つの目玉は超望遠動画撮影システム・「ビデスコ」
コーワのスコープなら、フォト&ビデオアダプター[TSN−VA1]あるいは[TSN−VA2]を使用することでビデオカメラの取り付けも可能です。

プラズマディスプレイの大画面に、コーワのビデスコシステムで撮影したムービー(今回は自然映像作家の菅原安さんに、ソニーさんのハイビジョンビデオカメラ[HDR−HC1]、[HDR−FX1]との組み合わせで撮影して頂きました。)を流すと、多くの人が足を止めて行かれましたね。野鳥がアップで、それも羽毛の一本一本まで鮮明に撮れているのですから!
私も出展者側の人間なのに、お客様と一緒に、ついつい仕事を・・・いえいえ時間を忘れて見入ってしまいました。

もちろん撮影技術も重要なのは言うまでもありませんが、ビデオカメラはオートフォーカス機能が優れているためデジスコに比べてピントが合わせやすく、初めて扱う人も比較的簡単に超望遠撮影ができてしまうのです。
皆さんもビデスコにもチャレンジされてみては?

そして、もっとお手軽にハイビジョンビデスコを楽しみたいという方はこちら。
サンヨーさんから新登場のデジタルムービーカメラ[Xacti DMX−HD1]を使えば、よりコンパクトなシステムが組めます。
このムービーカメラ、何と、手の平サイズでハイビジョン撮影を実現しています。
[TSN−VA1]との組み合わせでは、ワイド側で若干ケラれますが、ズームアップしていくとケラレは解消されます。

TSN-ARSA1.JPG

カメラ自体が小さくて軽いため、ユニバーサルマウントシステム[TSN−DA3]も不要。システムが大掛かりにならず、軽量・コンパクトなデジスコ感覚で動画撮影が楽しめます。
現状ではスコープと接続するためのアダプターリングがありませんので、こちらも専用アダプターリングをコーワで試作・出品しました。


【超望遠撮影の強い味方】
やはり、デジスコやビデスコだと、超望遠すぎて対象を視野に入れるのが難しいです。
そこで、小型の照準器の試作品も参考出品しました。
レンズのレチクルに施されたドット(点)と十字の線に合わせて対象を導入します。シンプルな構造ながら、超望遠の観察/撮影においては、やはり効果は大きいものですね。

SHOJUNKI.JPG

カメラ等のホットシューにも取り付けられるようにしています。また、コーワのスコープ本体に取り付けられるようなアクセサリーも検討中です。


以上の新製品は今のところ発売時期・価格は未定ですが、今後コーワのHPでも情報をアップしていきますので、お楽しみに。

長くなりましたので、今回はこの辺で…。
posted by やっちゃん at 12:30 | TrackBack(0) | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

フォトイメージングエキスポ2006 出展のお知らせ

みなさん、こんにちは。コーワのKAZUです。

さて、そろそろフォトイメージングエキスポ2006が近づいて参りました。各カメラメーカーからは最新のデジタルカメラが発表されていますし、次のデジスコに何を使おうか検討されている方も多数いらっしゃるのではないでしょうか?

もちろんコーワフォトイメージングエキスポ2006に出展します。ちょっとだけ展示予定の商品をご紹介させていただきます。

■ EXILIM EX−Z850専用デジタルカメラアダプター
■ Xacti DMX−HD1専用アダプターリング


上記2つを参考出品いたします。


続きを読む
posted by KAZU at 19:29 | TrackBack(0) | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

デジスコ講習会【協栄産業 大阪店】

こんにちは。コーワのKAZUです。
これからデジスコブログ「Feiのデジスコフィールドノート」のアドバイザーとして、ブログ内容のフォローや新着情報の発信を行なっていく予定です。
よろしくお願いします。

さて、皆さんは デジスコで苦労されている点はありませんか?

Feiさんみたいに素晴らしい写真が撮れたらいいのですが、まだまだ勉強中の方もいらっしゃいますよね?
これからデジスコを始めようって方も・・・
  「デジスコって何?」
  「どんな機材を買ったらいいの?」
みたいな疑問もありますよね。

そんな方にオススメなのが、「デジスコ講習会」です。

ネットで調べたり、ショップで話を聞くのもいいですが、手っ取り早く欲しい情報が入手できるので、オススメです。
今回は協栄産業さんの「デジスコ講習会」の報告です。

続きを読む
posted by Fei at 17:39 | TrackBack(0) | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。