2007年01月10日

明けましておめでとうございます

No.49-070101-1-164????Ж??.jpg

キンクロハジロ オス


使用スコープ:TSN-824M
使用デジカメ:SONY DSC-W7
使用アイピース:TSE-21WE
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F5.6
シャッタースピード:1/250ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:100
撮影日:2007年1月1日


皆様が今年も素晴らしい鳥運に恵まれますように・・・。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
2007年 Fei

posted by Fei at 09:24 | TrackBack(0) | キンクロハジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

春の出会いと別れ

060411kinnkurohajiro-m.jpg

キンクロハジロ オス

使用スコープ:TSN-824M
使用デジカメ:SONY DSC-W7
使用アイピース:TSE-21WE 
撮影モード:Mモード
絞り:F5.6
シャッタースピード:1/200ss
露出補正:Mモードによりなし
ISO感度:100
撮影日:2006年4月9日


前回はシギチについて触れました。
シギチがやって来るにつれてカモ類の数が減っていきます。
繁殖地へ向けて、旅立っていくのでしょう。
今季の見納めにと思い、某所へ足を運んでみました。


「もしかしたら、もう全部いなくなってしまったかな・・・?」そんな不安が胸をよぎりましたが、
キンクロハジロハシビロガモなどがまだ少し残っていました。
まだ少しいるとはいえ、冬、カモ類がたくさんいた時のことを考えると、ちょっと寂しい気もします。
彼らの姿が減ってくると、逆にいつもいるはずのカルガモの姿が目立つように感じられました。

やはり多かったのがキンクロハジロでした。
なので、彼らにモデルになってもらいました。

分かってはいることですが、オスの頭部の光沢を出そうとすると、白トビしてしまう。
白トビを抑えようとすると、光沢が出なくなってしまう。
ここら辺の加減がとても難しいですね。

続きを読む
posted by Fei at 10:21 | TrackBack(0) | キンクロハジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。