2007年04月10日

セイタカシギ

No.63-070319ZC^JVMIX 1 087.jpg

セイタカシギ オス


使用スコープ:TSN-774
使用デジカメ:SONY DSC-W7
使用アイピース:TE-17W
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F5.6
シャッタースピード:1/640ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:100
撮影日:2007年3月19日


某所へ出かけたら、セイタカシギの小さな群れを見つけました。
その中で、ずっと寄り添っている、カップルらしいオスとメスがいました。
これは、そのうちのオスを撮影したものですが、頭から首の後ろまで黒いことに気づきました。
このようなタイプのオスは初めて見ます(私の記憶に誤りが無ければ^^;)。
個体差があるようですね。不思議です。
posted by Fei at 10:05 | TrackBack(0) | セイタカシギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

セイタカシギの水浴び

No.33-060909 367〓〓〓〓〓〓.jpg

セイタカシギ オス

使用スコープ:TSN-824M
使用デジカメ:CASIO EX-Z850
使用アイピース:TSE-14WE
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F4.0
シャッタースピード:1/200ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:50
撮影日:2006年9月9日


セイタカシギが水面に浮いている!・・・と思ったら、水浴びを始めました。
ちょっとびっくりしてしまいました。
脚が長いから、水深の深いところでも大丈夫なのでしょうね。

水浴びを終えて、立ち上がると思ったら、パッと飛び上がりました。
その瞬間は、見事に顔が翼で隠れてしまいました(>_<)
う〜ん、残念!
posted by Fei at 09:27 | TrackBack(0) | セイタカシギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

セイタカシギ

No.32-060819 2 264〓〓〓〓〓〓????.jpg

セイタカシギ 幼鳥

使用スコープ:TSN-824M
使用デジカメ:CASIO EX-Z850
使用アイピース:TSE-9W
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F5.0
シャッタースピード:1/500ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:50
撮影日:2006年8月19日


おそらくセイタカシギの幼鳥と思われます。
(間違っていたら訂正をお願いします。)

最初、ここから少し離れた場所で採食をしていたのですが、
気がついたらここで座り込んでいました。

この日はとても暑かったですからね〜。
この幼鳥もたまらないでしょうね〜。
口を開けていた姿が可愛らしかったです。

少しズームをかけて撮影しています。
posted by Fei at 18:53 | TrackBack(0) | セイタカシギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

干潟でシギチ観察&撮影

060523-seitakasigi1.jpg

セイタカシギ その1

使用スコープ:TSN-824M
使用デジカメ:SONY DSC-W7
使用アイピース:TSE-14WE 
撮影モード:Mモード
絞り:F5.6
シャッタースピード:1/125ss
露出補正:Mモードによりなし
ISO感度:100
撮影日:2006年5月17日

せっかくのシギチシーズン、今日はまたシギチを観察に行こう!と前日からはりきっていたのですが、
なんと、大寝坊してしまいました(泣)
しかも、満潮の時間が早朝です。
それでも何とか行ってみましたが、現場に着いたのはかなり潮が引いてしまった後でした。
見渡す限り干潟、干潟、干潟・・・。
思わず呆然とする私。
皆さんも、干潟でバードウォッチングをする時は、潮の満ち引きの時間帯にくれぐれもお気をつけ下さい。

みんなもうまばらに散ってしまって、観察はできても撮影はできないかな・・・と思ったのですが、
セイタカシギが間近に佇んでいました。


続きを読む
posted by Fei at 11:42 | TrackBack(0) | セイタカシギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。