2007年06月21日

キョウジョシギ〜ズ

No.73-070528DSC06018LEWVM.JPG

キョウジョシギ


使用スコープ:TSN-774
使用デジカメ:SONY DSC-W7
使用アイピース:TE-17W
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F5.6
シャッタースピード:1/160ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:100
撮影日:2007年5月28日


もう時期的にシギチ達は渡ってしまったかな?と思っていたのですが、
キョウジョシギの群れを2組見ることができました。
この群れは全部で5羽いましたが、入りきりませんでした・・・(^^;)
手前のキョウジョシギが白トビしてしまっていますね。。。
晴れた日にキョウジョシギを撮影するのは、難しいです。
posted by Fei at 12:27 | TrackBack(0) | シギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

キョウジョシギ

No.70-070516LEWVM 1 273.jpg

キョウジョシギ 夏羽


使用スコープ:TSN-774
使用デジカメ:SONY DSC-W7
使用アイピース:TE-17W
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F5.6
シャッタースピード:1/640ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:100
撮影日:2007年5月16日


田んぼを見に行ったら、キョウジョシギが何羽かいました。
キョウジョシギを見るのはいつも干潟でしたので、とても新鮮な印象を受けました。
はじめは遠くにいたのですが、じっとしていたらだんだんと近づいてきてくれました。
キョウジョシギのツーショット、京女大好きな私としてはたまりません(笑)
「ゲレゲレゲレ・・・」の鳴き声も大好きだー!(爆)
posted by Fei at 09:31 | TrackBack(0) | シギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

キアシシギ

No.70-070513LAVVM 212.jpg

キアシシギ


使用スコープ:TSN-774
使用デジカメ:SONY DSC-W7
使用アイピース:TE-17W
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F2.8
シャッタースピード:1/640ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:100
撮影日:2007年5月13日


潮がだんだんと満ちてくるにつれてだんだん居場所がなくなってしまうためか、
岩の上で休憩しているキアシシギがいました。
この日はあまり天気が良くなかったため、シャッタースピードが上がらないので絞りを開放で撮影しています。
シギチといい、カモといい、背中に顔をうずめて休んでいる姿が大好きです。
このポーズのほうがよりエネルギーを消費しないで済むのでしょうか?う〜ん・・・。
でもさり気なくこっちを見ていることが多いのですけれどね(笑)
posted by Fei at 18:18 | TrackBack(0) | シギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

ハマシギ

No.69-070503DSC02843_n}VM.JPG

ハマシギ


使用スコープ:TSN-774
使用デジカメ:SONY DSC-W7
使用アイピース:TE-17W
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F5.6
シャッタースピード:1/400ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:100
撮影日:2007年5月3日


いつもなら、干潟ではTSE-9W(50倍)を使用するところですが、今回は敢えてTE-17W
少しだけ引いた感じにしてみようかと思いました。
とは言っても、被写体との距離が近かったのであまり効果がなかったかもしれませんが・・・(^^;)

先日、スコープごと転倒させてしまったので、少し右側に周辺減光が見えています。
さて、どうしたものでしょう・・・? 困った、困った。。。
posted by Fei at 13:32 | TrackBack(0) | シギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

キョウジョシギ

No.69-070503DSC02701_LEWVM.JPG

キョウジョシギ 夏羽


使用スコープ:TSN-774
使用デジカメ:SONY DSC-W7
使用アイピース:TE-17W
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F5.6
シャッタースピード:1/500ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:100
撮影日:2007年5月3日


潮が引き始め、ここの場所が姿をあらわすと、キョウジョシギがワッと群がってきました。
まだ少ししか食事場となるところがあらわれていないため、あちこちで場所取り合戦が始まっていました。
「ゲレゲレゲレ・・・」の声がしばらく鳴きやみませんでした。
みんな栄養補給に必死ですからね〜。。。
ゴミがちょっと写っているのは、ご愛嬌ということで(^^;)
posted by Fei at 13:44 | TrackBack(0) | シギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

タシギ

No.66-070411^VM 2 134.jpg

タシギ


使用スコープ:TSN-774
使用デジカメ:SONY DSC-W7
使用アイピース:TE-17W
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F5.6
シャッタースピード:1/320ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:100
撮影日:2007年4月11日


今回は、タシギの登場です。
タシギでいいと思います・・・たぶん。
(違っていたら、こっそり教えてください)
近所では、ほとんど見ることのできないタシギですが、この場所では何個体か見ることができました♪
そういえば、前回のアオシギと続いてジシギ類ですね〜。
私には、まだまだジシギ類の識別は難しいです。識別できる人は凄いですね。
posted by Fei at 09:19 | TrackBack(0) | シギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

アオシギ

No.66-070410AIVM 1 117.jpg

アオシギ


使用スコープ:TSN-774
使用デジカメ:SONY DSC-W7
使用アイピース:TSE-21WE
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F2.8
シャッタースピード:1/250ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:100
撮影日:2007年4月10日


以前アップしたアオシギですが、また見に行きたいと思い、再びその場所へ行ってきました。
そうしたら、前回と全く同じ場所で見ることができました。
でも、ここかなり近いのですが、いいのですかね〜?(^^;)>アオシギ君
観察途中、猛禽があらわれてタシギが警戒のポーズ(?)をとったりもしました。
午前中、アオシギをたっぷり観察した後、いったん別の場所でお昼を食べて午後またその場所へ行ったのですが、
もうアオシギはいませんでした。
私にとって、とても不思議な印象のアオシギです。
posted by Fei at 09:43 | TrackBack(0) | シギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

アオシギ

No.63-070320AIVM 1 118.jpg

アオシギ


使用スコープ:TSN-774
使用デジカメ:SONY DSC-W7
使用アイピース:TSE-21W
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F2.8
シャッタースピード:1/125ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:100
撮影日:2007年3月20日


去年もアオシギを見たのですが、かなり距離があったので証拠写真程度にしか撮ることができませんでした。
今年は間近で見ることができました(^0^)/
謎のボヨンボヨンダンス(?)もたっぷり堪能いたしました。
日陰と日向が混じり合っているような場所でしたので、露出設定に苦労しました。
日陰に入ってしまうとすぐブレてしまうので、F2.8で撮影しています。
間近で見るアオシギは、思ったよりも大きくて綺麗でしたよ〜♪
posted by Fei at 12:36 | TrackBack(0) | シギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

タカブシギ

No.43-061008E09 1 214〓〓〓〓〓2.jpg

タカブシギ

使用スコープ:TSN-824M
使用デジカメ:CASIO EX-Z850
使用アイピース:TSE-9W
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F4.0
シャッタースピード:1/200ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:50
撮影日:2006年10月8日


「何見ているの〜?」

少し前ピンになってしまいましたが、タカブシギの全体が写った写真です。
(あっ、足が全部入っていませんね^^;)
車の中から撮影しています。
あまりに近くにいたため、本当はもっと倍率を落として撮影したかったのですが、
接眼レンズを替えている余裕がありませんでした。
タカブシギって、一見地味なようですが、綺麗な模様をしていますね(^^)
posted by Fei at 18:01 | TrackBack(0) | シギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

オジロトウネン

No.42-061008E09 3 025〓×〓〓〓〓〓.jpg

オジロトウネン

使用スコープ:TSN-824M
使用デジカメ:CASIO EX-Z850
使用アイピース:TSE-9W
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F4.0
シャッタースピード:1/40ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:50
撮影日:2006年10月9日

初め何の鳥か分からなかったのですが、オジロトウネンと教えていただきました。
このオジロトウネンも、見るのはこれで2度目です。
最初に見た時はかなり距離がありましたので、スコープでさえも豆粒ほどにしか見えませんでした。
「トウネンに似ているけど、何か違うかな・・・?」という印象でした。
(何がどう違うと言えないところが、万年初心者の悲しいところです。)
今回は間近で見ることができてとても嬉しかったです。
とても可愛らしかったですよ〜(>∀<)ノ
posted by Fei at 10:51 | TrackBack(0) | シギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

タカブシギ

No.41-061008E09 1 284〓〓〓〓〓.jpg

タカブシギ

使用スコープ:TSN-824M
使用デジカメ:CASIO EX-Z850
使用アイピース:TSE-9W
撮影モード:マニュアル露出
絞り:F4.0
シャッタースピード:1/160ss
露出補正:マニュアルによりなし
ISO感度:50
撮影日:2006年10月8日

タカブシギにお目にかかるのは、これで2度目です。
いつもは干潟でシギチを観察&撮影していますので、淡水域を好むシギチとは今まであまり縁がありませんでした。
普段見ることができない鳥を見ることができたというのは、やはり嬉しいものですね(^^)

この時は、車内から撮影いたしました。
徒歩だったら、向こうから丸見えで、すぐに飛び立たれてしまったでしょうね。
車がすご〜く欲しくなってしまった私です(その前に免許!)
posted by Fei at 19:34 | TrackBack(0) | シギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。